3Dペンを使うには



ハンドメニューで「3DPen」を選択し、展開されたサブメニューでペンの種類、または色を選択してください。
ペンの種類は3つあり、それぞれが異なる効果を発揮します。

描く際には、親指と人差し指をくっつけ、HoloLensの前を意識して動かしてください。
また手が壁や床にとても近い位置にあると手の位置をロストしてしまいますので、ご注意ください。