ルームに参加中の様子を録画およびミラーリングしたい


HoloLensおよびiOSデバイスでルームに参加している様子を、以下のように現実空間とCGを一緒に録画したり、外部モニターへミラーリングしたりする方法をご紹介します。
HoloLensの場合 
iPhone,iPadの場合



HoloLensで撮影する場合



HoloLensで見ている光景を録画する

HoloLensで見えている光景を録画する場合は、HoloLensの録画機能を使用します。
ルーム参加中にHoloLens本体横の音量(+)(-)ボタン、輝度(+)(-)ボタンを同時に長押しすることで録画が開始します。
録画を終了する際は再度4つのボタンを同時押しすることで録画が停止して、本体に保存されます。

また、音量と輝度ボタンを押す以外にもHoloLensのメニュー下部にある録画ボタンを押すことでも録画を開始することができます。

録画したデータはHoloLensとPCをUSBケーブルで接続してエクスプローラーで
PC>HOLOLENS-XXXXXX > Internal Storage > Pictures > Camera Roll
にアクセスいただくことでご覧いただけます。
また、デバイスポータルからも撮影したデータを確認することができます。



HoloLensで見ている光景を外部のモニターにミラーリングする

お使いの映像機器がMiracastに対応している場合は、HoloLensのメニューの右下の画面共有ボタンより対応モニターに接続できます。
詳細はこちらをご覧ください。
Miracast によるビデオのストリーミング

また、モニターがMiracastに対応していない場合やPCにミラーリングしたい場合は、デバイスポータルと呼ばれるHoloLensの管理用システムにアクセスすることで以下のようにブラウザ上からHoloLensの見ている光景をリアルタイムで視聴、録画することが出来ます。詳細は以下のページをご覧ください。
Windows デバイスポータルを使用したリアルタイムビデオ

デバイスポータルの詳細なセットアップ方法に関しては以下をご覧ください。
 Windows デバイス ポータルを使用する



iPhone,iPadで撮影する場合



iPhone,iPadで見ている光景を録画する

メインメニューのTools上のRecord機能では、アプリケーション内のサウンドも含めた状態で画面を録画することができます。
録画停止後はデータが保存されるまでWHITEROOMアプリを終了させないようにご注意ください。

Record機能で撮影した映像の比率がおかしい

Record機能で撮影開始してから、端末を回転させてしまうと以下の画像のように映像の比率がおかしくなる事象が確認されております。(縦持ち→横持ちなど)
お手数をおかけしますが、Record機能で撮影を開始されましたら端末の向きは固定いただくようお願いいたします。

画面録画をしてもアプリ内の音声が記録されない。

iOSデバイスのコントロールセンターから呼び出せる画面収録機能でも撮影は可能ですが、その場合はアプリケーション内のサウンドが含まれません。
お手数をおかけしますが、WHITEROOM上のRecord機能をご利用いただくことをおすすめしております。



iPhone,iPadで見ている光景を外部のモニターにミラーリングする

iPhoneおよびiPadで参加中の光景を外部のモニターにミラーリングする場合は、モニターがAirplay 2に対応しているか、もしくはモニターにApple TVを接続する必要があります。
コントロールセンターより「画面ミラーリング」を選択すると、お使いのモニターおよびApple TVがリストに表示されるのでタップして接続してください。
詳細に関しては以下のページをご覧ください。
iPhone、iPad、iPod touch をミラーリングする

また以下の純正アダプタを使用することで、有線でHDMIケーブルにて映像を外部のモニターに出力することができます。
Lightning – Digital AVアダプタ
USB-C Digital AV Multiportアダプタ