3Dモデルをサイトにアップロードしたのに、WHITEROOM上で読み込まれない・表示されず、アップロードした3Dモデルの「状態」の欄が「失敗」になっている


まずは、webサイトでそのファイルの「状態」の欄が「成功」になっているのと、WHITEROOMのハンドメニュー上の更新ボタンが押されているかをご確認下さい。
具体的には、3DモデルのファイルによってはWHITEROOMのサーバー上で変換する必要があります。


変換は自動で行われますが、変換中はwebサイトの「状態」の欄が「処理中」と表示されます。



変換が終わると「成功」という表示に変わり、HoloLensのWHITEROOM内の更新ボタンを押すことでそのモデルが空間に表示されます。



「状態」の欄が「失敗」になっている、もしくは「成功」になっていて更新ボタンを押したのに空間に3Dモデルが表示されない場合は、アップロードされた3Dモデルのファイルサイズが影響している可能性があります。
ご利用になられている3Dソフトウェアで以下の項目をご確認ください。

・ポリゴン数
・テクスチャサイズ

巨大なファイルサイズのアップロードは、推奨しておりません。ご注意ください。